ここがスゴイぞッ『まなみーるDEクラシック』

クリスマス目前っ。

ツリーを飾って準備万端という方、プレゼントに悩み中の方、もしかすると、既にしめ縄を用意されている方もいらっしゃいますでしょうか?!12月も半ばを過ぎると、なんだか浮足だってしまいますね。

はてさて、クリスマス・年末間近ということは、もうひとつ忘れてはいけない大事なイベントが迫っております!!

そう、皆さんご存知?まなみーるDEクラシック?です。

SKMBT_C36415122016500

毎年恒例となりました、こちらのイベント。

4条のポスター12号線の看板で見たよと言う方、ありがとうございます!!毎年楽しみにしているよ?という声もいただき、うれしい限りです。

 

音楽は好きだけど、クラシックって難しそう…。

子ども連れでコンサートは行きにくくて…。

などなど、まだ迷っているという方必見!!

今回は、まなみーるDEクラシックをもーっと楽しめる情報をお届けしたいと思います。

 

 

\\ここがスゴイぞッ!まなみーるDEクラシック//

? あの札幌交響楽団がやってくる!!

1961年に発足。

「札響」の愛称でも親しまれている札幌交響楽団は、道内唯一のプロ・オーケストラです。

透明感のあるサウンドとパワフルな表現力は、国内のみならず海外でも高い評価を受けています。

札幌コンサートホールKitaraでの定期演奏会や夏の野外ステージなど年間の公演回数は約120回。

そんなすごーいオーケストラが、ここ岩見沢に来ちゃいます!!

 

\\ここがスゴイぞッ!まなみーるDEクラシック//

? チケットが安?いっ!!

だいたい6,500円?3,000円が相場の札響コンサート…

指定席2,000円

自由席1,500円

親子自由席2,000円(大人+中学生以下)

は、本当ーーーーーーに安いッ!!

地元の方なら交通費も大幅にカット。

なんだいお金の話かいとお思いのそこのあなたっ。

得した分だけ、ご家族みんなで来ることができたり、帰りにちょっと豪華なディナーに行ってみたり、お得なことはよいことづくしです!

 

まなみーる大ホールは、1階席のみで全23列。

最後尾すらも、なかなか良い席なのですよ…ふふふ。

ホールの響きも良好です。ぜひ一度お試しあれ。

 

\\ここがスゴイぞッ!まなみーるDEクラシック//

?「この曲聴いたことある」がいっぱい。

オーケストラ…?クラシック…??

ベートーベンの運命しか知らないよ。ダダダダーン…

なんて方、けっこう多いのではないでしょうか。

 

タイトルを見ただけではピンと来ませんが、フレーズを聴いたら「あれ、知ってるかも」って曲、案外多いものですよ。

嘘だと思って聴いてみてください?

 

◆J.シュトラウスⅡ/喜歌劇「こうもり」序曲

◆ワルトトイフェル/スケートをする人々

 

==========================

いかがでしたか??

今年は、初の女性指揮者・田中祐子さんをお迎えし、また一味違った?まなみーるDEクラシック?をお届け出来そうです。

年の瀬のこの時期、なんだかバタバタしてしまいがちですが、クリスマスをゆっくり過ごせなかったあなた、大掃除にてんてこまいのあなたにこそ、来ていただきたいイベントです。

2015年の締めくくりに、クラシックで心安らぐひとときをお過ごしください。

 

チケットは、まなみーる岩見沢市民会館窓口でお求めいただけます。皆さまのご来場をお待ちしております?!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA