彩花まつりとやきもの市

青い空、照りつける太陽…

カラッと夏らしい日々が続いています。

暑い夏、イベントには最高ですが、熱中症などには十分気をつけて上手に夏と付き合っていきましょうね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月12日(日)

お休みを利用して【いわみざわ彩花まつり】と【えべつやきもの市】に行ってまいりました。どちらも駅前での開催ということで、ついつい欲張ってハシゴです。笑

●○●いわみざわ彩花まつり●○●

青空のもとレンガづくりの駅前広場には、風船、フランクフルト、カレーなど数々の露店が並んでいました。なかにはマッサージを行う変わり種テントも…!!

仮設ステージでは軽快な音楽とともに、ジャグリングのパフォーマンスが行われ、多くの人で賑わっていました。

そしてそして…

私が気になったのは、触れ合い動物コーナー

毎年恒例となっているこちらのスペースですが、見慣れた駅前を馬がパカパカ歩く様子には何度見てもびっくりしてしまいます。実際に乗馬体験も出来て、私が行ったときには小さな女の子が乗っていました。

なかでも人気なのは、ヒヨコ!

ヒヨコがたくさーん入ったケースの周りに、子ども達がぐるりと囲み、撫でたりそっと抱き上げたり思い思いに可愛がっていました。「この子のお母さんかな?」とアヒルの元へとヒヨコちゃんを運ぶ少女の姿も。

さて、人だかりのヒヨココーナーとは少し様子が異なり、

遠巻きに眺める家族連れがぽつりぽつり…

このコーナーの醍醐味、そう大蛇です!!

じっと見つめていると、飼育員のお兄さんから「撮る?」と一言。こくこく頷き、さっそく巻いていただきました。

IMG_5191

サービスで2周、ご満悦です。

今年もすっかり彩花まつりを満喫し、続いては江別へ…!!

(ちなみにこの夜は、いわみざわグリーンランドにて、彩花まつりを締めくくる花火大会も開かれました。)

 

●○●えべつやきもの市●○●

電車で20分ほどで到着、お隣のまち江別市です。

ずっと気になっていたのですが、今回ようやく初参加!

降りてすぐに、やきもの市の真っ赤な看板が目に入ってきました。その横には、噴水で元気に水遊びする子ども達の姿も。

会場には所狭しとお店が並び、大賑わいでした。

焼き物や陶芸というと、湯飲みや壺など高価でなかなか手が出せないようなイメージがありますが、

ここでは、お店ごとに雰囲気もまちまち、動物の絵が入ったお皿や、様々な形のカップ、カラフルなはし置きなどなど…数えきれないほどの種類の作品があり、価格も数百円から数千円のものがほとんど。とっても親しみやすいところも魅力です。

どれも手づくりとは思えないほどの出来栄えで、目移りしてしまいました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それでは、迷いに迷って手に入れた作品たちをご紹介します。

IMG_5479

▲ピンクのマグカップ

麦わら帽子のおじさま作、とっても安くしてもらっちゃいました。作者の方とお話ししながら買えるのがいいですよね。

IMG_8461

▲しずく型の箸置き

青色の部分がガラスのようにキラキラしていてとってもキレイ。

IMG_9024

▲バンビのブローチ

羊や小鳥など色々な動物のなかから選びました。

IMG_3719

▲黒い服の人

目があって、どこに置こうかすごく考えたのですが、とうとう買ってしまいました。表情がたまりません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こちらも大満足でした。

また来年もぜひ足を運びたいと思います。

まだ行ったことがないという方は、どちらもおすすめですよ?。

夏はまだまだこれから。

週末はいよいよJOIN ALIVEです。

今年も多くの人達で賑わうことでしょう、楽しみですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA